コンビニ専用人材派遣:株式会社エフエムネクス

コンビニの2018・2019年問題Part1(2)

 03-6807-7570

お電話受付*平日9:00~18:00

有効求人倍率を読む

コンビニの2018・2019年問題Part1(2)

2017/06/23

2017年の1月31日発表の統計で、有効求人倍率は1.41倍まで上がっています。
2018年もまだまだ上がることが予想されます。

有効求人倍率とは、「働きたい人」と「企業の求人数」の比率です。
1倍であれば、「働きたい人と企業の求人数」が同じ数ということ。
例えば100人働きたい人がいれば、100件の求人がある状態です。

2001年の有効求人倍率は0.5倍でした。

この時期は就職できない人がたくさん出て、「就職氷河期」と言われていました。
「働きたい人」に対して「企業の求人」は半分しかなかったからです。
この時期は大勢のフリーターと呼ばれる若者たちが、コンビニでも活躍していました。

では、現在の1.41倍という数字はどうでしょうか?

そうです。「100人働きたい人がいたら、141件の求人がある」状態です。
この場合、企業側が41人の人手不足になります。
なぜならば、働く側は選択肢が広がり、より良い条件で就職したいと考えるようになります。
必ず「働き手不足」になる未来は必ず来ます。

なぜなら…

>続きを読む

メルマガのご登録はお済ですか?
ハッとされた方は、エフエムネクスのメールマガジンにご登録ください。この問題に取り組み、どう対応していくか。コンビニ専門の人材派遣会社「エフエムネクス」が全力で考える対応策の本音をメルマガ登録いただいた方にお届けします。
実は、まさに問題が深刻になりつつあるんです。。。
と、お悩みの方は一度ご相談ください


エフエムネクスはコンビニ専用人材派遣シフトチェンジと提携しています。エフエムネクスはコンビニ専用人材派遣シフトチェンジと提携しています。

★メールでのご依頼、ご質問、ご相談はこちらから

spot3

-コンビニの2018・2019年問題

Translate »