コンビニ専用人材派遣:株式会社エフエムネクス

コンビニの2018・2019年問題Part2(1)

 03-6807-7570

お電話受付*平日9:00~18:00

人口は減っても、お店を減らすことはできない

コンビニの2018・2019年問題Part2(1)

2017/06/23

何度も言いますが人口はどんどん減っています。

人口が減れば、買い物客が減り売上は下がります。そして、働く人も減るので、働く人を集めることが難しくなります。

「人口が減るので、お店も減らしましょう」とはいかないのです。

コンビニ各社は、他のコンビニチェーンに負けないようにたくさん出店をしたいと考えています。
また、たくさん店舗があるほうが、品物をトラックで運びやすく、物流コストの削減につながると考えています。

2012年は4万5000店舗だったのが2017年現在は6万5000店舗。コンビニ1店舗当たりの人口は、3500人から2000人まで減っています。
コンビニが30年かけて4万店舗を超えたことを考えると、わずか5年で1.5倍に成長したことになります。

この問題はコンビニに限ったことではなく、企業には「一度大きくなった経済規模を縮小することはできない」という風潮があるように思います。
日本の経済が成長していく一方で人口が減っていけば、買い物客の取り合いになり、働く人も取り合いになってしまいますね。

>続きを読む

 

メルマガのご登録はお済ですか?
ハッとされた方は、エフエムネクスのメールマガジンにご登録ください。この問題に取り組み、どう対応していくか。コンビニ専門の人材派遣会社「エフエムネクス」が全力で考える対応策の本音をメルマガ登録いただいた方にお届けします。
うちのお店は大丈夫なんだろうか。。。
と、お悩みの方は一度ご相談ください


エフエムネクスはコンビニ専用人材派遣シフトチェンジと提携しています。エフエムネクスはコンビニ専用人材派遣シフトチェンジと提携しています。

★メールでのご依頼、ご質問、ご相談はこちらから

spot3

-コンビニの2018・2019年問題

Translate »